港南区でお庭の目隠しフェンスの設置と土間の段取り作業

お庭の目隠しフェンス本体の取り付け作業と土間の段取り(準備)作業を行いました。

前々日に設置したコンクリート基礎と建て込みした柱にフェンス本体を取り付けします。
これにより、丸見えになっていたお庭がご近隣の目が気にならない、プライベート空間となりました。

目かくしフェンス Before 目かくしフェンス After

今回はリビングからそのままお庭に出られるデッキ工事も行いますが、そのデッキから降りたところに
タイル張りのテラスも作ります。雑草対策も兼ねたテラスですが、今日はそのタイル下地となる
コンクリート土間の段取り作業です。
土を鋤取りして、砕石を敷き、よ~く転圧します。しっかり転圧することでコンクリートの下になる
路盤が強固になります。
そして、タイルの寸法(枚数)に合わせて枠を設置しました。タイルの寸法に合わせることで
まとまった感じになり、綺麗に仕上がります。
最後に使った道具をまとめて今日の作業は終了です。

土間の段取り(準備)